クリエイティブ育児でいこう
スペイン人と国際結婚、二姉妹のママで、イラストレータ−&絵本作家。日々のゆる〜り育児をつづります。

子どもの英語とスペイン語のその後…

0
    こんにちは。少しずつ春めいてきましたね♪
    東京(三番町)での個展も今週から始まり、忙しくなってきました。
    でも、展示をすると、久しぶりの友達に会えることが多いので、とても楽しい忙しさです。



    さて、子どもたちと英語、スペイン語のその後のお話です。

    年末年始にスペインに長く帰国していたので、子どもたちは、またスペイン語に対する関心が強くなったようです。スペイン語や英語が話せるようになって、もっと、いろんな人と話したいという思いは、実際に通じないもどかしさを感じたときに強く実感するものです。

    それは、私にも言えることで、今回も家族と話せないもどかしさを強く感じました。だから、帰国してからも、毎日、基本的に毎朝早起きして勉強しています。

    今年に入ってからは、日本語を勉強しているスペイン人の友達を見つけ、メールの交換をしています。スペイン語で書いたり、日本語を直してあげたり。

    他にも週に一度か二度はスペイン人の友達とスカイプで話しています。それがまた、なかなか話せないので、勉強のやる気を起こさせてくれています。とにかく、継続が大事だと信じて、また今年の帰国までがんばろうと思います。

    そして、子どもたちのほうですが。今年にはいって、まあちゃんが保育園のときから続けていた英語サークルを思い切って退会しました。小さいうちは、友達と一緒に行くのが楽しくて、それだけで通っていたのですが、そろそろ、転換の時期が来たようです。

    一度、レッスンを見学にいったところ、友達とおしゃべりしたり、先生に質問するのも全部日本語なのに愕然としました。先生が言う英語は理解していますが、返事が全部日本語だったんです。先生はネイティブですが、日本語が通じるというのを当たり前に思っているようでした。

    そこで、日本語の全然わからない先生を探し、オンラインでレッスンをしてもらうことにしました。まあちゃんは、もともと英語をがんばりたいという思いは強いので、本人も、やる気は充分あります。

    ただ、自発的に英語を話したことがないので、最初は、ほとんどが、イエスかノーだけでした。でも、最近、先生にも慣れて来たようで、少しずつ自信をもって発言できるようになってきました。

    英語は少しずつがんばっていますが、スペイン語は、まだまだです。
    今は、ときどきスペインで買って来たDVDを見せたりするぐらいで、様子を見ています。英語のレッスンがもう少し安定してきたら、定期的に教えてみようかな、と思います。

    そういえば、まあちゃんが最近英語をがんばっているのは、ハワイに留学するためだそうです。いつか、ハワイの高校か大学に留学する夢を持っているようで…

    あとは、バルサの本拠地、バルセロナにも住んでみたいらしいです。だから、スペイン語にも少し興味が出て来たみたい。

    あんちゃんはというと…相変わらずで、
    「私はスペイン語も英語も話せるよ。」と勉強もしないのに調子がいい。

    まあ、あんちゃんは、どこにいってもやってけるようなそんな気がしていますが。(笑









    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    oyacode.netバナー 塩竈へ絵本を贈ろう!

    プロフィール

    最近の記事

    カテゴリー

    Twitter

    スママム新着口コミ

    最近のコメント

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    track feed