クリエイティブ育児でいこう
スペイン人と国際結婚、二姉妹のママで、イラストレータ−&絵本作家。日々のゆる〜り育児をつづります。

読書の秋到来!

0
    もうすぐ9月も終わり、というところで急に涼しくなってきました。
    そして、明日は二姉妹の運動会!保育園じゃなくて、小学校の運動会ははじめてのあんちゃん。
    保育園とちがって走ってもご褒美がもらえないことに不満そうですが(笑)、リレー選手にも選ばれて、かなり張り切っています。

    親にとっては、お弁当やら、撮影やら、いろいろと忙しい一日になりそうです。
    とにかく、天気に恵まれますように!




    最近の二姉妹ですが、図書館がブームです!


    毎週末図書館に出掛けては10冊ずつぐらい絵本やら児童書を借りてきます。
    しかも、それでも足らずに、数冊は予約してくるので、毎週2、3回は図書館から電話が入ります。

    さんが予約された本が入りました」
    すると、我慢できずに、平日も出掛けて借りてくる。
    週に、2回ぐらいは図書館に行くというペースになっています。

    更に、学校の図書館からも、毎週一冊は借りてきます。
    なんだかすごいことになってます。

    まあちゃんのほうは、小さいころから、ものすごく本を読む子でした。
    小学校二年ぐらいで、すでに青い鳥文庫とか、文庫ものを読んでましたから。

    でも、あんちゃんは、絵本にも本にも全く興味がなく、
    基本的に、付録が目当てで雑誌や本を買うタイプでした。

    それが、なんと、1年生になって字が読めるようになったとたんに、絵本を読むようになり、最近は、かなりの数の絵本を読むようになりました。
    (ペースは遅いですが)

    もちろん、借りるだけじゃなく、自分でも欲しい本がたくさんあって、最近はもっぱら本をねだられます。

    「Mちゃんのお家では、欲しい本は、なーんでも買ってもらえるんだって」
    と、まあちゃん。
    確かに、本は、できるならたくさん買ってあげたいですが。。

    うちは、Mちゃんの家みたいに広くないでしょ。引越しも考えると、荷物増やしたくないし、できるだけ借りて来て、本当に欲しいものだけ買いましょ。」
    がいつもの私の返答。

    でも、簡単に買い与えないからこそ、いいこともあります。

    例えば、うちでは、100点のテストが10枚たまったら一冊好きな本を買ってあげる約束をしています。
    ちょうど、この間2人に買ってあげたばかりです。

    それから、英語とスペイン語の勉強を30回したら、1冊好きな本を買ってあげる
    という約束もあります。

    2人とも、このルールのお陰でかなりやる気を出してくれます。
    なんでも、買ってあげていたら、この効力はないでしょうね、、(苦笑)

    写真は、今週借りて来た本です。なかなかのセレクション。
    最近のブームは、バムとケロと、酒井駒子さんと、ムーミンのようです。

    私のために、と借りてくれる猫関係の本(どいかやさんの)や絵本関係の本も数冊あります。
    ほんと、かわいい娘たちです。ふふ。




    コメント
    絵本の話が親子で出来て、いいですね。うちは絵本卒業のようで、母は寂しいです。。。
    親バカ話で恐縮ですが、長女がもう少し小さかった頃「(登場人物の)声が聞こえてくる」と聞かされ、その感受性にものすごく嬉しかったのを覚えています。
    • よしあき めぐ
    • 2012/09/28 3:52 PM
    たぶん、そのころ本好きな子は一生本好きだよね。
    わたしもそうだった…図書館が友達ってくらいだったよ(笑
    今でもだけど!!ww

    二次元の世界を三次元に広げるあの世界観は誰にも分からない、自分だけの想像力の世界。
    誰にも構わず、どんどん大きくなってほしいよね。




    めぐさん、コメントありがとう。(ぜんぜん気がついてなくてすいません。^^;)
    子どもの感性はすごいよね!うちも、だんだん大きくなっていくのが、寂しいです。ほんと、次女にはそのままでいてほしい。。。
    大きくなっても絵本好きでいてくれたらいいな。お嬢さんもきっと戻ってくるよ!
    • みなこ
    • 2012/10/03 11:15 AM
    まむちゃん、久しぶり!!コメントありがとう。
    図書館が友達、いいね!!近くに図書館があるって恵まれてるよね。私は学校の図書室しかなかったなあ。
    ほんと、このままの二姉妹で成長してほしいよ!!
    また遊ぼうね!
    • みなこ
    • 2012/10/03 11:17 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    oyacode.netバナー 塩竈へ絵本を贈ろう!

    プロフィール

    最近の記事

    カテゴリー

    Twitter

    スママム新着口コミ

    最近のコメント

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    track feed