クリエイティブ育児でいこう
スペイン人と国際結婚、二姉妹のママで、イラストレータ−&絵本作家。日々のゆる〜り育児をつづります。

スペインからの小包

0
    もうすぐ、長女まあちゃんの誕生日。この時期、毎年、スペインのおばあちゃんから小包が届きます。
    今年も、ひとつ届きました!スペインのバスク地方(北部)のチョコレート!

    紙の箱に入っていて、


    開けると、こんな感じ↓


    どさっと、チョコレートがそのまんま梱包なしで入っております。
    湿気のない国らしい、簡易包装です。

    でも、このチョコレート、本当に美味しいです。
    ブラック、ミルク、ホワイトの三種類で、中にはAvellanas(ヘーゼルナッツ)がゴロゴロと入っています。
    全部手作りで、添加物も保存料も入っていません。
    素朴な地元のお菓子。

    せっかく、最近ダイエットを始めたところなのに… と思いつつ、みんなで少しずつ楽しむことにします。
    おばあちゃん(アブエラ)いつもありがとう sol
    また年末に会いましょう!

    シャツのポケットを見ないで洗濯しちゃった〜

    0
      こんにちは。まだまだ寒いですね〜。
      今日は気分を変えて、子どもじゃなくて夫婦のおはなし。

      というのも、先日、久々にダンナのシャツに入っていた名刺をごっそり洗濯してしまったんです。(><)

      こっそり、とりだしてティッシュと紙で挟んで重しをして、知らないふりをしようとしましたが、バレてしまいました。(まあ、じゃっかんよれよれでしたから、仕方ないですが)

      一応、洗う前にチェックしてるつもりですが、まあいいかとやらないときに限って、何かが入っていることが多く… 過去、洗ったものは数知れず… 


      「ポケットに入れておく方が悪いのよ。ちゃんとチェックして!」
      「洗う前にチェックしないほうが信じられない!」

      ということで、いつも互いの言い分はどうどうめぐり。



      そもそもカンペキな主婦ならこんなことないかもしれないし、
      洗濯が好きなダンナさまなら、自分でやるかもしれない。

      私の友達の場合、シャツだけはダンナさんが自分で洗い、かつアイロンをかけるそうで、そもそもこんな戦いもないですよね。

      家事が大好きな私の友達も、こんなことはないかもしれなけど。

      でも、私の母もよくやらかしていたし、特に共働き夫婦だとこんなこともよくあるんじゃないかなあ、と推測します。

      ちなみに教師をしていた母の場合は、いつも勝利していたようです。^^
      父がゆずっていたのかもしれませんが。(笑)


      スペインと日本ではどんな違いがあるのかなあ、とちょっと不思議に思いました。我が家では、先に言った通りに、多少言い分をお互いに言うものの、ダンナのほうは私の性格もわかっていて、諦めているようです。

      スペイン人の友達にもちょっときいてみようかな。
      そもそも、洗濯するのはどっちなのかな?

      みなさんの場合はどっちが勝ちますか?








      政治についてもっと話したい!

      0
        ますます寒くなりましたね〜。風邪などひいていませんか?
        もうすぐスペインへの里帰り、ということで、とにかく落ち着かない毎日です。

        さて、子どもと旅行の話もしたいのですが、その前に、先日の総選挙のお話をどうしてもしたいと思いました。

        先日の選挙はとても大切な選挙だったと思います。
        政権交代後始めての選挙であり、
        東日本大震災後始めての選挙、
        そして、原発の今後について決める選挙
        でもありました。

        それが…最低の投票率。しかも、、自民党が圧勝。
        TwitterやFacebookなどからは、たくさんの失望の声があがりました。
        実質、
        政権交代後の民主党政治にはノーであり、
        東日本大震災の対応についてもノー、
        そして、原発については、イエス!
        という結果です。

        最初の2つはともかく、最後の一つについては、失望せざるを得ませんでした。
        子どもの未来を真剣に考える母として、本当に心から失望しました。

        でもです。でも、落ち着いてから考えました。
        この選挙に対して、私は何をしたんだろう?
        投票には行きました。
        政権公約を読んで、どこにしようか真剣に考えました。
        Twitterなどでも、選挙に行こうと呼びかけました。

        それだけです。

        日常的に、政治のお話をしたでしょうか?
        ほかの友達や近所の人に呼びかけたりしたでしょうか?

        全然していません。
        それはなぜなんだろう?
        恥ずかしいからです。政治の話なんかして、嫌われたり、ウザイと思われるのが嫌だったから。

        日本では、まだまだ政治の話やら原発の話やら日常的にすることが、恥ずかしいという感覚があります。少なくとも私の周りはそうです。(もちろん、中には意識の高い友達やTwitterやFacebookではっきりと自分の意見も言う知り合いもいますが、それは私の日常とは少しはなれば場所でおこっているに過ぎません。)

        考えてみると、スペインで大きな政権交代がおこったころ、まだまだ若い世代だったダンナの友人たちは、カフェで普通に政治を議論していました。
        不景気で大変な今も、家族で集まると、政治や経済の話になります。
        それは、スペインでは普通のことです。だって、とっても自分たちにとって大切なことだから。

        日本もそろそろ、そうなってもいい時期じゃないかな、と思います。
        利権とか、会社の方針とか、そんなことよりも子どもたちの未来じゃないですか?
        だからこそ、ママたちが、政治の話をもっとすればいいんだと思います。

        もっともっと、政治について、子どもたちの未来について、勉強したり、議論できる気軽な機会が、カフェなどの気軽な場所でできればいいのに、と思います。

        ぜひ、実現していきましょう!
        小さなことからはじめましょう。
        失望というマイナスな気持ちを、前向きに変えましょう。

        今年もグループ展の季節になりました

        0

          もういよいよ7月!いつのまにか夏らしくなってきましたね。
          なんだか、最近は更に忙しくて、あっという間に7月に突入していたという感じです。

          そして、なんと、来週始めからいよいよ、私も参加するグループ展「6人展 えがお」が始まります。



          昨年も開催した、絵本講座の仲間とのグループ展。また来年の夏にしようね、なんて言っていたら、本当にあっという間に、来週です。今年も同じく、三番町カフェ(東京/半蔵門)を会場に、夏休みということもあり、子どもたちも楽しめる、和めるカフェ空間をつくりたいと思っています。東京だけの開催になりますが、ぜひぜひ、お子さん連れでいらしてくださいね。

          そして、前回同様、8月18日(土)には、ワークショップも開催します。
          お子さんと一緒に、2時間だけですが、絵本の作り方について簡単に学びます。
          昨年と同じく、おやつと1ドリンク付きです。

          都心のおしゃれなカフェで、おいしいおやつを楽しみながら、クリエイティブな時間を過ごしましょう。

          またスタートしたら、写真などで店内の様子をお知らせしまーす。





          スペインの写真にヘッダー↑を変更

          0
            ヘッダーの写真を、スペインでの写真に変更してみました。

            一番左は、バルセロナのカタルーニャ広場の写真。
            工事現場を覆う、大きな看板(バナー)。本当に巨大なんです。
            これは、Miiというスペインの車メーカーSeat(セアット)のコンパクトカー。
            なんだかロゴが Wiiを逆にしたみたいです。(笑


            その右は、ショッピングモールにあったバルサの写真。
            よくよく見ると・・・メッシとビジャの間には、まあちゃんが!(笑)
            チームの一員になった気分。よく出来ています。
            それにしても、顔がないのはいったい誰だったの?(気になる)


            その右は、家族みんなが集まった恒例のランチ会での一皿。
            手長エビとアーティチョーク。
            アーティチョークが大好きな私には本当にたまらないお料理でした。


            その右はバルセロナのレストランにて。
            オリーブがつまみで、出てきます。その横には、あんちゃんのおもちゃ。
            大好きなキャラクターです。
            オリーブは、あんちゃんの大好物でもあります。

            その右は、もちろん、バルセロナの名所、サグラダファミリアです。
            地下鉄駅を上がった所。ちょうど裏側に出ます。
            サグラダファミリアにも登りましたよ。
            そのレポートはのちほど、まとめて!!




            夏の終わり。展示の終わり。

            0



              いよいよ9月になりましたね。

              子どもたちの夏休みも終わり、夏からずっと開催していた絵本講座同期でのグループ展も残すところあと2日です。

              これが終わると、ようやく私の夏が終わった気がします。長くて忙しい夏でした。

              そして、いよいよ秋。

              この夏は、暑いのと放射能汚染が気になって、あまり外遊びをさせませんでした。
              公園で遊んだのは一回だけ。プールや海も行かずじまい。

              みなさんは、もう9月の連休の予定は決まりましたか?

              9月の連休は、子供たちが思いっきり安心して外で遊べるところに連れて行ってあげられないものかと考えているところです。

              東京周辺、もしくは、東京よりも西のほうで、お勧めの場所があったらぜひ教えてくださいね!

              私は、東北出身ですから、西のほうはほとんど行った事がないんです。
              京都や神戸が多少あるぐらい。
              京都は、子どもたちを連れて行っても、まだ良さが分からないだろうし。(思い込みかしら)


              週末に展示の搬出作業があるので、それを終えてからじょじょに考えようかな。
              それから、このブログも、もう少し気軽に更新しながら、日常の一コマをお伝えしていきたいと思います。



              写真は、あんちゃんの保育園で撮影したもの。
              色々な種を植えてみたら、どうなるか?と実験したんですって。

              青々としてるのがミカン。
              上の元気なのが、ミニトマト。
              真ん中がいちご。

              みんな給食などで残ったものを植えたそうです。
              この夏の間にこんなに元気になって。
              私も何か植えてみたくなりました。



              生活が一変した地震のこと

              0
                東日本大震災。3月11日以後、いろいろなことが変わりました。

                私は宮城県出身です。地震直後は、連絡のとれない家族のことが心配で、何も手につきませんでした。

                そして、何度も行った事のある馴染みの土地が、津波で甚大な被害を受けたことに、心を痛める日々が続きました。

                被害にあわれた方々のために、何かをしたい、しなくては、と想いが募る一方で、母として子どもたちを守らなければという使命感も同時にありました。きっと、みんなが同じ想いだったと思います。

                そして、もう2ヶ月になるのですね。。



                その間の私はというと・・・。本当に怒濤の二ヶ月でした。いろいろなことが起こり過ぎて、何から書いたら良いのかわからないほどです。


                ●スペインへの一時帰国
                スペイン政府が、日本に住むスペイン国民に対して帰国するためのチャーター便を出すという話がメールでまわってきました。国内で、福島原発の事故に対する警戒感が高まり、早く危険な国から避難させなくては、という声が高まっていたからでした。

                私たちは、東京にいる限り、原発事故については大丈夫だと思っていましたが、スペインにいる家族から毎日のようにある心配の電話に、せっかくのチャンスだから一時帰国もいいかもしれない、と思うようになりました。ちょうど子どもたちも春休みです。

                ということで、急に家族でスペインへの一時帰国を決めました。もちろん、春休みが終わる前に帰国予定で・・・

                そのチャーター便、なんとタイ経由でマドリッドまで26時間もかかるというものでした。日本からはタイの航空会社。タイからはスペインの航空会社です。

                ノアの箱船のような不思議な旅でした。スペイン人とその家族ばかりが乗っている飛行機。(一部、ベルギー人もいましたが)

                我が家のように、スペイン人と日本人の国際結婚家族が何組も。こんなにいるんだなあ。子供たち、可愛いなあ〜。なんて内心思いながら見ていました。

                一番驚いたのは、マドリッドの空港で待ち受けていたメディアの数。特別に軍隊の空港に到着した私たちの飛行機。タラップを降りると、記者たちがパシャパシャ一斉に撮影。

                後で、テレビのニュースを見たら、あんちゃんが自分のスーツケースをもって階段を降りているところが、一瞬だけ映っていました。

                軍の施設に案内され、カフェで飲み物が振る舞われました。政府の関係者たちが、
                「放射能汚染の検査を受けますか?希望されればですが」
                と聞いてまわっていました。大げさですが、それほど心配されていたようです。


                搭乗者たちのインタビューをきいても、ほとんどの人が、スペインにいる家族のプレッシャーで一時帰国した、と話していました。本当に放射能汚染を心配している人はごく少数でした。

                この大げさすぎるように思える報道も、スペインではだいぶ静かになってきているようです。あれほど毎日報道されていた津波の様子もほとんどなくなりました。忘れられて行く恐怖を感じています。


                さて、スペインでの様子などは、とりあえず、また後ほどゆっくりと書きますね。
                もう一つ、大きな事件がありました。


                ●ヘルニアの手術と入院

                さて・・・・私個人が体調を崩して入院してしまいました。長旅から帰国の翌日から、腰痛で動けなくなり、1週間後に救急車で運ばれて入院。結局、手術を受けることになりました。

                地震の心労に加え、長旅の疲れが、たたりました。

                入院なんて、子どものとき以来(出産を除けば)です。子どもたちの新学期の用意もほとんどできず、とても、申し訳ない想いでした。

                そして、もっと最低なのが、被災地である宮城から、母に来てもらうしかなかったこと。まだ新幹線もないなか、しかも、偶然にも大きな余震があった夜に、夜行バスで東京まで来てくれました。

                「あんたのためじゃないよ。孫がかわいそうなんだから。しっかりしなさい。」
                と母に言われました。

                入院生活は二週間あまり。なんとか、母のお陰で、自宅に戻ることができました。
                とはいえ、まだまだ長い歩行は難しいので、少しずつ家事に育児に仕事に復帰です。

                でも、それでも、、被災地に向けて何かをしたいという気持ちは全く変わっていません。
                自分の身体が思うようにならない今、そんな私でもできる支援を、と考え続けています。

                この件については、また、具体的になったらお話したいと思います。


                この地震は、母として、宮城県人として、日本人として、そして国際結婚をしたひとりとして、たくさん、たくさん考えさせられる出来事でした。

                二ヶ月がたち、東京では日常にもどりつつあります。それでも、被災地では、まだまだ復興にはほど遠い状態。助けを必要としている人がたくさんいます。

                どんな小さなことでも支援を続けること、想い続けることを、忘れないようにしたいと思っています。











                | 1/1PAGES |

                oyacode.netバナー 塩竈へ絵本を贈ろう!

                プロフィール

                最近の記事

                カテゴリー

                Twitter

                スママム新着口コミ

                最近のコメント

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode
                track feed